本来は画像上の制帽にセット、使用します。


LAPD ボタンはサイズも色もすべて同じです。
ハット用ボタンの針金を上画像のように曲げてセットすればユニフォーム・シャツにも問題なく使用できます。

画像右のシャツ、肩章部分とポケットフラップ部分には上のボタンをがついてます。